私たちが、仕事をともにする仲間として求めるのは、必ずしも知識や技術が豊富な人ではありません。仕事に必要な知識や技術は、本人の意識次第で入社してからでも身につけることが可能だからです。新卒の方も機会があれば積極的に採用したいですし、全く未経験の方の中途採用も歓迎しています。

では、私たちが仕事をともにする新しい仲間に求めているものとは何でしょうか。それは相手とのコミュニケーションがきちんとはかれること、チャレンジ精神を持っていることです。しっかりと相手の思いや意図をくみ取りながら対話ができ、かつ、自ら積極的に考え主体的に行動できるか-。世の中のニーズに応えたサービスを新たに創造し、アグレッシブに広めていくためにはこの2つが欠かせないのです。

時代の変化とともに、社会環境や生活スタイルが変化し、そこに新たなニーズが生まれます。弊社はいつも広い視野でそのニーズの変化を見つめ、常に迅速に積極的に行動してきました。ハウスクリーニングの「おそうじ本舗」、そして靴・バッグのクリーニング&修理の専門店「靴専科」のFC事業をメインに展開し、現在業界トップクラスの企業に数えていただけるまでになりました。それも生活スタイルの変化をくみ取り、対応したサービスが支持されてきたからだと思っています。また昨今は、物資提供に寄った企業は海外の経済低調の波を受けているようですが、人の手によるサービスの提供を主とした弊社は、おかげさまで順調に成長しております。

安定成長期に入った今、市場から求められる新たなサービスを展開し、”これからの長谷川ホールディングス”をつくっていく時期にきています。弊社の一員として、新卒の方、キャリアがある方にかかわらず、積極的に意見を提案し、世の中に貢献できる感動をともに味わって欲しいと思います。